2019.02.27

Q.

広告代理店での契約期間が終了した後のキャリアパスはどの様なものがあるのでしょうか。

名前:田中 竜馬(仮名)
年齢:28歳
性別:男性
社会人歴:4年目〜7年目
年収:~499万円
業界:事業会社(メーカー系)
業種:営業/コンサル/プロデューサー/
企業規模:【国内】一般
ポジション:現場・リーダー
転職回数:なし


総合広告代理店の営業職の中途採用は契約社員と聞きます。契約期間が終了した後のキャリアパスはどの様なものがあるのでしょうか。

2019/02/03

A.

まず、総合広告代理店の営業職の中途採用でも正社員として採用が行われる事はございます。

有期契約社員として採用された場合、契約期間終了に向けて、
企業側とご本人との契約継続合意が無ければ
雇用関係は期間満了と共に終了となりますので、
組織に属した働き方を続ける場合には、新たに就職先を探す必要がございます。

広告代理店によりましては定期的に正社員登用を行っている企業もあります。
正社員登用の条件は各社ごとに異なりますが、
面談や試験などを伴って判断される事が多く、また、正社員登用となっても、
基本的にはそれまでと同じ職種で働くケースが多いです。

なお、有期契約社員の場合、有期雇用契約が通算5年目を越えた時は、
ご本人から企業側に申し込みを行えば、
期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換する事ができます。
しかしながら無期労働契約に転換されても、
労働契約期間を除く雇用条件は有期労働契約時のものがそのまま引き継がれますのでご注意ください。

回答者 瀧島一郎

株式会社ウィンスリー ヘッドハンター

役に立った

3