2019.02.27

Q.

企業の担当者からの直接スカウトとエージェントのスカウトの違いは何でしょうか?

名前:鈴木 亮介(仮名)
年齢:25歳
性別:男性
社会人歴:第二新卒(1年目〜3年目)
年収:~499万円
業界:ネット専業広告代理店
業種:マーケティング/プランナー/ディレクター
企業規模:【国内】一般
ポジション:現場・リーダー
転職回数:なし


新卒でネット広告代理店に入社して今年で社会人3年目になります。今すぐ転職・・というわけではないのですが、自分の市場価値を見るために転職サイトに登録したところ、企業の人事担当者から直接スカウトが届きました。普段は転職エージェントの方からスカウトが届くのですが、企業の担当者から来るのが初めてで、どういった違いがあるのか教えていただけますでしょうか。

 

2019/02/09

A.

企業の人事担当者からの直接スカウトのメリットとデメリットについて
お応えしたいと思います。

まずはメリットについて。
質問、疑問など直接確認が出来ること、またそのレスポンスの早さも期待できます。
選考段階に入ってからも、直接確認が出来ます。

デメリットは、情報が偏ることが挙げられます。
企業の担当者はどうしても自社の良いところを中心に伝えがちなので、
客観性は低くなります。
エージェントがいる場合だと、
この企業担当者の言っていることが一般的なのかレアケースなのかなど、
客観的に情報を得ることが出来ます。
ここが大きな違いと言えます。

実際のところ本音が言い難いなどもあげられます。
そんなこと気にせず言うべきであるとわかっていても、
いざ自分のこととなると給与や条件などを強く言えない方も多いので
そこをエージェントに言ってもらう、
ということがエージェント活用の大きなメリットといえます。

回答者 村上佳代

株式会社ウィンスリー ヘッドハンター

役に立った

0