プロフェッショナルの現場から (株)ネクステッジ電通 松野 泰大

松野 泰大

(株)ネクステッジ電通

コンサルティング部門/デジタル戦略推進部 部長

2016.02.24


プロフェッショナルの現場から (株)ネクステッジ電通 松野 泰大

 

 

Welcome to the “ NEXT STAGE ”

 

従来手法のマーケティングとデジタル運用広告を真に融合させ、デジタルマーケティングの統合的なコンサルティングを行う“次世代の電通”ことネクステッジ電通。デジタルマーケティングの最前線で、常に顧客の課題と向き合い、最高のソリューションを提供し続けています。

 

このネクステッジ電通でデジタル戦略推進部 部長を務める松野 泰大氏に、Welcome to the “ NEXT STAGE ”と題し、若い転職希望者へのメッセージを語っていただきました。日本のデジタルマーケティングの最高峰で、日々全力を尽くす松野氏のネクステッジ電通での仕事に懸ける熱い想いが伝わってくるはずです。

 

 

日本のデジタルマーケティングを制する矜持と覚悟を胸に、次なる地平を切り拓く同志たち

 

今、デジタルマーケティング業界は過渡期にあります。「まだ誰も見ぬ世界」、というものが存在する、広告業の中での極めて希有なフェーズに私たちは生きています。

 

それは取りも直さず、業界常識が日々刷新されゆく激動と共にするということであり、その激動の日々にあっても、弊社は、数年先を見据えながら動いています。

 

我々の目指す先は、前述のとおり現在まだ誰も到達し得ていない、誰も見ぬ未来です。確立したロールモデルのいないデジタルマーケティングという分野で、秒速で変化する状況に対応しながら、時には難しい局面が続くこともあります。しかし、この状況を先駆者として切り拓いていくことで、我々がデジタルマーケティングの覇者となりうるのです。

 

この過渡期は今、この場にいないと味わえません。この過渡期の今でしか味わえないダイナミズムがあります。なんでも成熟し飽和した現代社会に生きる今、こんなエキサイティングなことってないですよ! このダイナミズムを面白いと思える人であれば、なんでも乗り越えられるでしょう。

 

我々の目指す先には、必ずや明るい未来が待っています。その明るい未来を目指し、ぜひネクステッジ電通でこの激動を一緒に体験してください。

 

自分が電通グループの流れを作るというような気概を持って、ジョインして欲しいと思います。

 

 

キャリア形成に悩むなら、「代替されない無二の自己」を目指せ!

 

今、どういうキャリアを積んでいけばよいのか迷っている方も多いと思います。

 

そういう方にとって大事なのは、いかに自分に付加価値をつけていくかということだと思います。

 

今後、例えば自動化などの波が来た時に、いかに機械やシステムでは代替できないであろう仕事をしていくかということが大事です。

 

そういった、「自分が唯一無二の付加価値を発揮できる」ようなステージを目指せるフィールドはどこなのかを考えて、キャリアを選んでいく必要があります。そして、ネクステッジ電通には、そういう“替えの効かない人材”になれる土壌があります。

 

 

企業研究レポート:(株)ネクステッジ電通 松野泰大①

企業研究レポート:(株)ネクステッジ電通 松野泰大②

プロフェッショナルの現場から (株)ネクステッジ電通 松野 泰大

←INTERVIEW 一覧へ戻る