(2017年5月更新) 楽天マーケティングの求人・転職・年収情報2

楽天グループの広告・メディア・アフィリエイトを統合し、マーケティング関連事業を行う組織

楽天市場をはじめとする70以上のサービスを展開し、圧倒的な会員数と購入者数を誇る楽天グループ。2016年12月末時点における会員数は11,489万人、楽天サービスを2つ以上利用したユーザーは62.7%と、世界でも類を見ない巨大な 「楽天経済圏」 を築いています。

そんな楽天グループのマーケティング関連事業を担うのが、 「楽天マーケティング (以下、 RMJ ) 」 です。同組織は2014年の4月に設立されたもので、楽天グループにおける広告事業と 「楽天レシピ」 や 「楽天 Infoseek 」 などを運営するメディア事業、国内で最大級となるアフィリエイト事業の展開を行うリンクシェア・ジャパン、この3つの事業が統合されて誕生しました。

 

楽天 ID に紐づくビックデータを活用し、巨大なマーケティングプラットフォームを構築

RMJ は、前記したとおり、楽天グループの持つ強みを最大限に活かすため、広告・メディア・アフィリエイトの事業を組み合わせることで生まれた組織となります。その大きな目的としては、決済にも紐づく楽天会員 ID のビッグデータを活用し、あらゆるクライアント企業の戦略に役立てることのできる、巨大なマーケティングプラットフォームの構築にありました。これは閲覧履歴データや購買データなど、匿名性の高い消費行動データの取得・蓄積から、それらを分析することで効果的なブランドマーケティングおよびセールスプロモーションの提供を目指すものです。まさに楽天グループの保有する事業資産を活用することで、クライアント企業とユーザーを繋ぐデジタルマーケティングソリューションの展開を担った組織となります。

また、楽天市場を代表とするデジタルメディアだけではなく、2014年の秋からは実店舗でも楽天スーパーポイントを利用できるようになり、ネットとリアルの融合も果たしています。つまり RMJ は、同グループの保有するあらゆるタッチポイントを有効に使い分け、クライアント企業の目的に応じた広告展開ができる、統合的なデジタルマーケティング事業を推進しているといえます。

 

さまざまなチャンネルや特化型のメディアを使い分ける総合デジタルマーケティングを展開

具体的なサービスとしては、楽天グループの運営する 「楽天トラベル」 や 「楽天ビューティ」 などの多様かつ特化型のメディアの活用が挙げられます。それらのサイトに訪れる関連性・親密性の高いユーザーの捕捉が容易なことから、より高精度なマーケティングの展開が可能になると考えられるのです。また、同グループが日常のさまざまな場面でサービスを提供しているという特長を持っているため、ユーザーの興味・関心に沿ったマーケティングシーンを創出することができるとしています。たとえば今年の2月から4月にかけて、全国農業協同組合中央会が楽天レシピとタイアップを実施しています。これは料理の際に楽天レシピを閲覧するユーザーをターゲットにして、レシピコンテストによるコンテンツ拡充・消費者のリサーチを行ったものになります。

その他、昨年の 「山・鉾・屋台行事」 のユネスコ無形文化遺産登録を契機に、岐阜県庁が楽天トラベルと認知度向上と宿泊滞在型観光の促進プロモーションを展開しています。6つの岐阜遺産や、大ヒット映画 『君の名は。』 のモデルスポットなどを紹介し、旅行先を探す人や映画から興味を持った人など、ユーザーの気持ち (モード) に沿って、クライアントとユーザーを強く結びつける仕組みを創り出しています。

 

ますます広がる楽天経済圏。拡充するデータを武器に新たなサービスの開発が続く

4月7日、楽天は決済サービスのブランドを 「楽天ペイ」 に一本化したと発表しました。これによって今後は実店舗決済とアプリ決済、オンライン決済の3種類が展開されることになります。リアルとオンライン双方に対応した決済サービスとすることで、実店舗や他社サイトでの利用から、楽天 ID の拡大に繋げる狙いがあると考えられています。

また、4月4日には日本ビューホテル株式会社と連携し、同社が運営するホテルやレジャー施設で楽天ポイントカードの利用が可能になったことを発表しました。これは関連の宿泊や施設内レストラン等の代金支払い時に楽天ポイントカードを提示することで、楽天スーパーポイントを貯めることができ、会計時に同ポイントでの支払いも可能になるというものです。5日にはリユース企業大手の株式会社コメ兵とも提携、同じく楽天ポイントカードが利用可能になったことを伝えています。

楽天 ID 拡大は、そのままデータの拡充に繋がります。メディア、アドテクノロジー、データマネジメントを資産の持つ RMJ は、さらに広告主の目的に応じたターゲティングとメディアの特性に合わせた柔軟な広告展開を可能にしていくものと見られています。

 

楽天マーケティングに転職するには

楽天の中でも、楽天のアセットを広告・販促商品としてクライアント向けに販売しているチームが楽天マーケティングです。

大きく、アドソリューションチーム(国内の楽天グループの広告販売チーム)とリンクシェアジャパンチーム(アフィリエイトのリンクシェアや、フィンチなど海外アドテク商品を販売するチーム)の2つの部門からなっており、採用ラインも異なっています。

よく質問のある英語力ですが、TOEICスコア800点がベースとはなりますが、この分野の人材が市場にも多くはないため、大分緩和されてきている部分はあります。このあたりは完全オープンではない、ケースバイケースであったりしますので、直接ウィンスリーにお問い合わせください。

面接プロセスは、書類選考、SPI、面接2〜3回と他社とは大きくは変わりませんが、途中、楽天推薦の本を事前課題として読み込みその感想を記載するプロセスが特徴といえば特徴ですが、カルチャーフィットも考えるとこちらを読み込むというのは候補者のためにも良いことかと思います。

新卒が非常に優秀で知られる同社ですので、中途採用は未経験のポテンシャル採用はほぼ無いと感がてもらって良いでしょう。デジタルマーケティング周りの、スキル経験は必須となってきます。

待遇並びに、福利厚生は高水準の楽天。特に二子玉川のオフィスは至れり尽くせりのファシリティです。

スポーツジム、楽天カフェ、三食が取れる社食、クリーニング、最先端の会議室、、などなど一度見ると社員を本当に大切にしている会社とわかるでしょう。

難易度は低くはないですが、この分野での経験を事業会社ならではの立場でスキル経験を広げたい方にはこの上ない会社です。また、ジョブチェンジも場合によっては十分可能なようです。

 

気になる楽天マーケティングの年収は?

リクルートほどは高くありませんが、いわゆるネット専業広告代理店やネット系メディアと同等かやや上のランクとなります。

ただ、福利厚生周りを年収分に置き換えると高水準レベルになるかと思います。

 

楽天マーケティングの求人・採用情報(ウィンスリー)

数多くのポジションがありますし、楽天マーケティング事業部以外のポジションもございます。

ご自身のやりたいことを頂ければ、ウィスリーの方でポジションのサーチをさせていただきます。

現在上がっているポジションの一覧はこちらからご参考にしてください。

 

 

キャリア相談&お問い合わせフォーム

広告デジタルマーケティング専門人材会社ウィンスリーは、若手の優秀な経験者様のキャリア相談を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

■ お名前 (必須)

■ メールアドレス (必須)

■ 生年月日 (必須)

■ 電話番号 (必須)

■ お勤め先

■ 問い合わせ内容
 キャリア相談 案件の仔細を知りたい 求人を紹介して欲しい その他

■ 相談内容、応募したい案件・企業名などを記載下さい

広告デジタルマーケティング専門人材会社ウィンスリー