楽天マーケティングジャパンの求人・転職・年収情報 (2)

rakuten3約1億人の会員を有する巨大ECサイト 「楽天市場」 など、各種メディアサービス、トラベル事業、銀行事業、証券事業、クレジットカード事業、電子マネー事業など、多くの分野でサービスを展開する楽天株式会社

この楽天株式会社で、楽天全体のマーケティングを戦略的に実行するのが 「楽天マーケティングジャパン (RMJ) 」 です。
前回に続き、このRMJについて紹介する本稿では、職場としてのRMJ、RMJへ転職するまでの採用の流れなどについて紹介します。

楽天マーケティングジャパンの求人・転職情報 (1) :楽天会員1億人のデータを活用し、オムニエクスペリエンス戦略を実行

 

RMJを構成するスペシャリストたち

この “オムニエクスペリエンス戦略” の実行のために、RMJにはさまざまなスペシャリスト人材が揃っています。楽天独自の広告を提供していくRMJでは、同社のソリューションを把握し、最新のアドテクノロジーを取り入れて企画・立案・実行していける人材を、今まさに必要としています。どのポジションも重要と言えますが、強いて言えば、組織拡大中の 「企画営業」 「パフォーマンスメディアコンサルタント」など営業分野の人材は採用予定数も多く、特に採用を強化しているといえます。

他にも(16年4月現在)かなり多くの職種の募集があります。仔細は楽天マーケティングジャパン採用一覧でご確認下さい。

・パフォーマンスマーケティングコンサルタント
・企画提案型法人営業
・企画営業
・パートナーシップセールス/企画提案営業(楽天リワード)
・テクノロジーソリューション営業
・楽天ツールバー・マーケティング企画
・オプティマイザー
・マーケティングプランナー
・広告制作ディレクター
・WEBマーケティング(みん就)
・運用コンサルタント
・クライアントサービス/カスタマーサポート
・広告戦略企画(楽天ツールバー)
・中途採用戦略担当
・HR BUSINESS PARTNER
・業務管理/販売管理担当(マネージャー候補)
・法務担当

職場としての楽天マーケティングジャパンとは?

1997年の創業以来、日本のEC市場をリードし続けてきた楽天。さらに創業事業のみに止まらず、メディア事業、金融事業などにも進出し、シナジーを生み出しています。28カ国に支社を展開し、さらなる発展を続けており、グローバルでの展開を推進中です。

このように、時代の波に乗り成長を続けてきた同社の社員には、スピード感を持って仕事をする人材が揃っています。若くとも裁量権を持って仕事をしている人も多く、仕事を自らハンドリングしていくという強い意欲が必要な職場と言えるでしょう。また、限られた時間のなかで高いパフォーマンスを上げようとしていて、無駄な時間はとても少なく、会議やコミュニケーションなどタイムマネジメントへの高い意識が必要です。

また、2012年7月から社内公用語が英語とされたため、「楽天と言えば英語」というイメージを持つ人も多いでしょう。TOEIC600以上が必要という説もありますが、一部職種を除いて、入社段階では必ず600点必須というわけではないようです。ただ、入社後に英語を学んでいく意欲は必要になります。

 

「楽天マーケティングジャパン」で働くために求められる人物像、求められるスキル

 

・楽天主義を理解し、共感し、実行に移すことができる方
・自分が活躍するフィールドを果てしなく広げたいと思っている方
・具体的な努力を自発的にできる「自走する社員」

・ネットマーケティングやビッグデータ関連など、デジタル関連の商材やサービス、
またはオフラインとの融合などこれからの新しい時代のマーケティング、
ビジネスに強い思いのある方
・既成の概念や慣習にあまりとらわれることのない新しいサービスや価値などにチャレンジしたい方
・正しく努力や工夫をすることで「成果」へまっすぐに進んでゆくことに集中したい方
・恵まれた職場環境で安心してお仕事に取り組みたい方

 

楽天マーケティングジャパンに転職するには

ウィンスリーはRMJと強いリレーションがあり、人事部の社内ミーティングにも参加している関係です。社内の人材の状況にとどまらず、ポジションの業務内容やビジネスの立ち位置に関しても深く理解をさせていただいており、課題によっては共有することもあり、最新の状況をキャッチアップしているエージェンシーです。

ウィンスリー経由では、以下のような経歴を持つ方たちがRMJへの転職を決められています。
・ECサイト構築SIer 営業リーダー
・インターネット広告代理店 チームマネージャー
・インターネット広告代理店 シニアアカウントエグゼクティブ
・事業会社 企画部長

ウインスリー経由にてご紹介させていただいた場合、明確な希望ポジションが確定していなかったり、応募にまだ躊躇されている場合でも、人事部でのミーティングにて取り上げていただき、ほとんどの場合 【面接】 実施の前段階で自由にお話いただける 【面談】 を実施していただけますので、 「楽天株式会社 アドソリューションズ事業」 への理解を深め、ポジションなどのご相談もしていただきつつ同時に選考へ進んでいただくことが可能です。

ただし、リンクシェアチームでの採用枠もあるので、ここは別途面接の対策が必要となりますのでご留意ください。

採用の流れとしては、書類選考後、1次面接、SPI試験実施、三木谷氏の著書の感想文の提出、2次面接、最終面接という流れになります。その後、内定が出た場合は入社までにIPテストを受検していただきます。 (TOEIC800以上の証明書があれば不要)

※TOEIC800以上の証明書またはIPテストにて同等の得点があることの確認ができれば正社員入社となります。
その他の場合は、入社時は「契約社員」となりますが、年収・評価 (システム) ・昇給幅・昇進・待遇などは 「正社員」 との違いはありません。
入社後に上記レベルに達すれば、そのほかの要素は関係なく 「正社員」 となります。 (社員持ち株会制度利用は正社員のみとなります)

 

気になる楽天マーケティングジャパンの年収は?

基本は前職考慮となります。ただポジションやスキル経験によってばらつきはありますのでお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

楽天マーケティングジャパンの求人・採用情報

下記以外にも最新の求人やクローズ案件ありますのでお問い合わせください。

・楽天マーケティングジャパン採用一覧

キャリア相談&お問い合わせフォーム

広告デジタルマーケティング専門人材会社ウィンスリーは、若手の優秀な経験者様のキャリア相談を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

■ お名前 (必須)

■ メールアドレス (必須)

■ 生年月日 (必須)

■ 電話番号 (必須)

■ お勤め先

■ 問い合わせ内容
 キャリア相談 案件の仔細を知りたい 求人を紹介して欲しい その他

■ 相談内容、応募したい案件・企業名などを記載下さい

広告デジタルマーケティング専門人材会社ウィンスリー